BASF INOAC ポリウレタン株式会社
Homeサイトマップサイトのご利用に当たって個人情報保護方針
English

会社概要

ポリウレタンをリードする、世界の「BASF」と「INOAC」のテクノロジーが融合

当社は、ポリウレタンフォームの総合メーカーである(株)イノアックコーポレーションと、 総合化学メーカーである独BASF社の日本法人BASF ジャパン(株)が応用技術及び関連製品の 一層の充実を図るため合弁により設立されました。 
社名 BASF INOAC ポリウレタン株式会社
所在地 愛知県新城市川田字本宮道1−196
設立 1965年11月1日
資本金 4億9509万2000円
出資比率 (株)イノアックコーポレーション 50% BASFジャパン(株)50%
工場 本社工場(新城市)
主な事業 ウレタンフォームシステム、ウレタンエラストマー、ウレタン原料の開発、 製造及び販売
pageup

BASFの紹介


BASF本社
BASF(ビーエーエスエフ)は世界をリードする化学会社で、持続可能な将来のために、化学でいい関係をつくります。BASFは、80カ国以上で子会社を擁し、6ヵ所のフェアブント拠点(統合生産拠点)ならびに352カ所の生産拠点、約11万人の従業員を擁する化学会社です。ウレタン事業分野ではポリウレタン素原料・フォームシステム・ウレタンエラストマー・熱可塑性ウレタン・発泡設備などで、自動車・建築・家具・電化など幅広い分野で展開しています。
社名 BASFジャパン株式会社(日本法人)
所在地 〒106-6121 東京都港区六本木6丁目10番1号
TEL(03)3796-5111
設立 1949年
BASF 100%出資
主な事業 化学品、高機能製品、機能性材料、農業関連製品
pageup

INOACの紹介

イノアックコーポレーションは、1954年日本ではじめてのウレタンフォームを生産しました。現在では、ウレタン・ゴム・プラスチック・複合材・新素材をベースに、自動車・住宅設備・情報機器・粧材・家具からスポーツ用品・包装などに至る幅広い製品を取り扱っております。また創業以来、海外活動にも積極的に取り組んでおり、北米・アジアを中心に、51の合併会社と21の系列会社を生産拠点として有しています。
社名 株式会社イノアックコーポレーション
所在地 名古屋市中村区名駅南2丁目13番14号
設立 1954年8月
事業所 安城、桜井、船方、南濃、八名、新城
主な事業 自動車部品、産業資材、住設・建材、エレクトロニクス部品、タイヤ・車輪、粧材・梱包材等
pageup